調査・研究・開発・標準化

2020 and Beyond AdHoc

 1.概要・目的

2020 and Beyond AdHocは、2013年9月に発足し、2020年以降における地上系移動通信システムの概念及び基本構成に関する検討を行っています。

本AdHocは、2020年以降の移動通信システムのサービス及びシステム・コンセプトに関わる検討を行う、サービス&システムコンセプトWG (WG0SC) 及び2020年以降の移動通信システムにおいて必要となる適用技術の候補について予測される技術トレンドの調査・検討を行う、システム構成・無線アクセス技術WG (WG-TECH) から構成されます。

本AdHocでは、2020年以降の移動通信に関する白書の作成を行い、2014年10月8日に白書「Mobile Communications Systems for 2020 and beyond」を完成しました。

なお、「第5世代モバイル推進フォーラム (略称: 5GMF)」が2014年9月30日に設立されており、本AdHocが行ってきた検討については、5GMFの技術委員会に引き継がれております。


 2.活動体制(2017年6月7日現在)

2020 and Beyond AdHocは、以下の2つのWGで構成されています。


名称 活動内容
Service and System Concept WG (WG-SC)

所掌:2020 年以降の地上系に関わる移動通信システム(IMTに限定しない)のサービス及びシステム・コンセプトに関して検討を行う

検討項目:2020年以降の移動通信システムの果たすべき役割、市場動向、キーとなる能力と機能を明確にするため、下記の項目を検討する。

・ユースケース

・要求条件

・Capability及び新しいVan Diagram相当の提案

・スペクトラム要件

・トラヒック予測

System Architecture & Radio Access Technology WG (WG-Tech)

所掌:2020 and Beyondの地上系に関わる移動通信システムを構築するために必要となる適用技術の候補について、WG−SCの検討を踏まえ、予想される技術トレンドの調査・検討を行う

検討項目:

・無線アクセス技術及び他の主要ネットワーク技術についての技術トレンドの検討

・2020年以降の基本機能及び機能配分/構成の検討


 3.規程類

名称 版数
一般社団法人電波産業会 高度無線通信研究委員会規程 平成24年6月20日版
高度無線通信研究委員会 運営細則 平成29年4月17日版

 4.リンク

内容 資料名
WP5D Workshop “Research views on IMT beyond 2020” in Ho Chi Minh City, 12 Feb. 2014 Views on IMT beyond 2020 by ARIB 2020 and Beyond AdHoc
ARIB 2020 and Beyond Ad Hoc Group White Paper Mobile Communications Systems for 2020 and beyond
5GMF White Paper -

 5.お問い合わせ先

名称 高度無線通信研究委員会事務局
郵便番号 100-0013
住所 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル 11F
一般社団法人電波産業会 研究開発本部 移動通信グループ
電話番号 03-5510-8594
FAX 03-3592-1103
E-Mail


TOP