トップページへ
ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 調査・研究・開発・標準規格策定 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「お知らせ・お問合せ」一覧
お知らせ 目次
セミナー・講演会等開催案内
ARIBニュース
お問合せ
お知らせ

第17回電波功績賞表彰式が開催されました

  去る6月27日、第22回通常総会に引き続き、第17回電波功績賞表彰式が開催され、
総務省総合通信基盤局の須田局長から総務大臣賞の表彰状及び副賞が授与されました。
また、当会の野間口会長から社団法人電波産業会会長賞の表彰状及び副賞が贈呈されました。

第17回電波功績賞受賞の皆様
表彰式における
総務省総合通信基盤局須田局長のご挨拶
受賞者を代表して
河合久光殿のご挨拶
1 総務大臣賞の表彰

(1) 「ワンセグ放送の開発・実用化の推進」

社団法人地上デジタル放送推進協会
代表 河合 久光 殿 (社団法人地上デジタル放送推進協会 理事長)

株式会社NTTドコモ
代表 中村 維夫殿 (株式会社NTTドコモ 代表取締役社長)

KDDI株式会社
代表 小野寺 正 殿 (KDDI株式会社 代表取締役社長兼会長)

ボーダフォン株式会社
代表 孫 正義 殿 (ボーダフォン株式会社 代表執行役社長兼CEO)

我が国の地上デジタル放送方式の特性を活かし高度な移動受信を実現することにより、
新たな放送産業を切り拓く「ワンセグ放送」の開発・実用化に尽力され、本年 4月には実用放送を開始し、電波の有効利用に大きく貢献しました。

 (社)地上デジタル推進協会の河合理事長への
総務大臣賞の授与
(株)NTTドコモの中村社長への
総務大臣賞の授与
KDDI(株)の小野寺社長への
総務大臣賞の授与
ボーダフォン(株)の孫社長への
総務大臣賞の授与


2 社団法人電波産業会会長賞の表彰

(1) 「SFN放送波中継用回り込みキャンセラの実用化」
SFN放送波中継用回り込みキャンセラ開発グループ
代表 澁谷 一彦 殿 (日本放送協会 放送技術研究所(無線伝送方式)主任研究員)

地上デジタル放送において、単一周波数ネットワークを実現するための中核技術で
ある回り込みキャンセラ技術を開発・実用化し、電波の有効利用に大きく貢献しました。

日本放送協会の澁谷一彦氏への電波産業会会長賞の授与

(2) 「電波到来方向特定システムの実用化」
中野 雅之 殿 (KDDI株式会社 技術戦略部ワイヤレスブロードバンド開発室課長補佐)
佐藤 幸雄 殿 (日本電業工作株式会社 アンテナ事業部R&Dグループ)
市毛 弘一 殿 (横浜国立大学 大学院工学研究院助教授)
新井 宏之 殿 (横浜国立大学 大学院工学研究院教授)

不法電波の発射源を迅速かつ高精度で特定するシステムを開発・実用化し、
電波環境の秩序維持及び電波の有効利用に大きく貢献しました。

KDDI(株)の中野雅之氏への
電波産業会会長賞の授与
日本電業工作(株)の佐藤幸雄氏への
電波産業会会長賞の授与
横浜国立大学の市毛弘一氏への
電波産業会会長賞の授与
横浜国立大学の新井宏之氏への
電波産業会会長賞の授与

(3) 「マルチバンドW-CDMA方式の開発・導入」
株式会社NTTドコモ マルチバンドW-CDMA方式開発・導入グループ
代表 尾上 誠蔵 殿 (株式会社NTTドコモ IP無線ネットワーク開発部部長)

移動通信システムにおいて、2GHz帯と800MHz帯の周波数帯域をシームレスに
使用できるネットワーク機能及びデュアルバンド端末を開発・導入し、電波の有効利用に
大きく貢献しました。

(株)NTTドコモの尾上誠蔵氏への電波産業会会長賞の授与

(4) 「離島通信及び災害対策に適用する衛星通信システムの実用化」

日本電信電話株式会社 インフラ衛星通信システム開発グループ
代表 菊島 英一 殿 (日本電信電話株式会社 アクセスサービスシステム研究所 
第三推進プロジェクト主任研究員)

衛星通信システムにおいて、ターボ多重化コーディックモジュールの開発及び複数
の異なる衛星通信システムのリソース共用技術の適用により、通信ネットワークの
信頼性の向上を図り、電波の有効利用に大きく貢献しました。

(株)日本電信電話(株)の菊島英一氏への電波産業会会長賞の授与