トップページへ
ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 調査・研究・開発・標準規格策定 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「お知らせ・お問合せ」一覧
お知らせ 目次
セミナー・講演会等開催案内
ARIBニュース
お問合せ
お知らせ


<過去のお知らせ>


平成17年4月27日

「周波数資源開発シンポジウム2005」開催のお知らせ

  近年、社会の情報化の進展により、電波の利用は多様化するとともに電波利用に対する需要は急増しています。このような電波利用環境の変化及び電波利用に対する需要の増大に対し、将来とも安定した周波数の供給を図るためには、利用できる周波数帯の拡大を図るとともに、既に利用されている周波数帯の効率的利用を促進する周波数資源開発を推進する必要があります。こそのため、平成5年から毎年周波数資源開発シンポジウムを開催し、周波数の有効利用を可能とする最新技術等に焦点を当て、電波の利用に関する様々な観点からの講演会を行ってきました。

 今年も、国内外から講師をお招きして、「新しいITS技術の動向と展望−安全・安心な新しい交通システムの未来を拓く−」というテーマで、下記のとおり「周波数資源開発シンポジウム2005」を開催します。会員の皆様には、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

1 日       時:

 平成17年5月27日(金) 午後1時から
2 会       場:  明治記念館 シンポジウム 「富士1」午後1時から
レセプション  「富士2」 午後5時50分から
 (東京都港区元赤坂2-2-23)
 以下「会場案内図」をご参照下さい。
3 主       催:

 独立行政法人情報通信研究機構
 社 団 法 人 電 波 産 業 会

  後       援:  総        務        省(予定)
  ITS情報通信システム推進会議 (予定)
 財団法人電 気 通 信 普 及 財 団
  協       賛:  情 報 通 信 月 間 推 進 協 議 会
4 申し込み方法:  当ホームページからお申し込み下さい。
 受付は終了しました。
5 参   加   費:  シンポジウム、レセプション共 無料
6 内       容:  講演 6件 (同時通訳つき)
7 プ ロ グ ラ ム:  以下「周波数資源開発シンポジウム2005」をご参照下さい。
8 お問い合わせ先:  E-mail:frds-2005@arib.or.jp
    連絡先:

社団法人 電波産業会
研究開発本部 周波数資源グループ
小岩井、波戸
 TEL : 03-5510-8593
 FAX : 03-3592-1103




情報通信月間参加行事
「周波数資源開発シンポジウム2005」
新しいITS技術の動向と展望

― 安心・安全な新しい交通システムの未来を拓く ―


(敬称略)
時 間 次 第  講 師 
12:30 開場  
13:00 開会  
13:00〜13:05 開会挨拶 独立行政法人情報通信研究機構
理事
塩見 正
13:05〜13:10 来賓挨拶  総務省大臣政務官
山本 保
13:10〜13:15 来賓挨拶 ITS情報通信システム推進会議
研究開発部会長
慶應義塾大学教授
川嶋 弘尚
13:15〜13:55 講演1
欧州及びフランスにおけるITSの将来ビジョン
Ecole Nationale Superieure des Telecommunicationsde Bretagne, France
Prof. Xavier Lagrange
13:55〜14:35 講演2
IPv6とアドホックネットワーク技術のITSへの応用
University of Electronic Science and Technology of China
Prof. Shizhong Xu
14:35〜15:15 講演3
韓国におけるITSとテレマティークのための通信技術
Electronics and Telecommunications Research Institute, Korea
Dr. Hyunseo Oh
15:15〜15:35 (休憩)  
15:35〜16:15 講演4
自律走行運転に関する実験報告と将来動向
The Ohio State University, USA
Prof. Umit Ozguner
16:15〜16:55 講演5
マイクロ波帯を用いた車々間通信システム検討状況
ITS情報通信システム推進会議 車々間通信システム専門委員会委員長
富士通株式会社ITS事業本部技師長
堀松 哲夫
16:55〜17:35 講演6
ミリ波ITS通信実験と将来動向
情報通信研究機構横須賀無線通信研究センター
研究センター主管
藤瀬 雅行
17:35〜17:40 閉会挨拶 社団法人電波産業会専務理事
若尾 正義
17:40 閉会  
(英語の講演には日本語の同時通訳が付きます。)
17:50〜     レセプション



情報通信月間参加行事
周波数資源開発シンポジウム2005
会 場 案 内 図

(平成17年5月27日(金)13:00開会)


明治記念館案内図 <画像をクリックすると拡大表示します。>


電車:

JR中央・総武線信濃町駅より下車徒歩 3分
地下鉄(銀座線・半蔵門線)青山一丁目駅より下車(2番出口)徒歩6分
     (大江戸線)国立競技場駅下車(A1出口)徒歩6分

バス:

都バス「権田原・明治記念館前」下車徒歩 1分
(品97)品川車庫前−新宿駅西口

車 :

高速 4号線(外苑出口)より1分
* 250台まで収容できる専用駐車場がございます




ページの先頭に戻る