トップページへ
ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 調査・研究・開発・標準規格策定 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「お知らせ・お問合せ」一覧
お知らせ 目次
セミナー・講演会等開催案内
ARIBニュース
お問合せ
お知らせ


<過去のお知らせ>


「電波高度利用シンポジウム2004」開催のお知らせ

  電波高度利用シンポジウムは、電波の高度利用技術の動向等に関して国内外の政策担当者、研究者等から講演いただくことにより、効率的な周波数資源の開発を推進していくことを目的として、総務省及び社団法人電波産業会の共催により実施しています。

  本年度は、下記のテーマで開催する予定となっております。ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。

1 テーマ

 ユビキタス時代のソフトウェア無線技術
2 日 時  平成16年12月3日(金) 13:00〜17:00
3 会 場  日本青年館 (新宿区霞ヶ丘町7-1)
  講演会:中ホール
  レセプション:宴会場アルテ(4F)
4 主 催

 総     務     省
 社団法人 電波産業会

5 講演内容  以下参照願います
6 申し込み方法  当ホームページからお申し込み下さい  受付は終了しました。
7 定 員   230名
  会場の都合上、定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承下さい
8 参加費  シンポジウム、レセプション共 無料
9 問合せ先  社団法人 電波産業会
   研究開発本部 周波数資源グループ
   担当:小岩井 義則 、波戸 裕
   E-mail:frds-2004@arib.or.jp
   TEL:03-5510-8593  FAX:03-3592-1103



電波高度利用シンポジウム2004
プログラム(予定)


テーマ
 〜ユビキタス時代のソフトウェア無線技術〜

時 間

次    第

講  師 (敬称略)

12:30

開場

 

13:00

開会

 

13:00〜
13:05

開会の挨拶

総務省大臣政務官
  山本 保 

13:05〜
14:05

講演1
「米国におけるコグニティブ無線関連の研究開発と施策の動向」
スティーブン工科大学
無線ネットワークセキュリティ
センター長
  Paul Kolodzy

14:05〜
14:50

講演2
「国内のソフトウェア無線技術の研究開発の最新動向」
横浜国立大学工学部
電子情報工学科教授
  河野 隆二 

14:50〜
15:10

(休憩)

15:10〜
16:10

講演3
「E2Rプロジェクト:欧州におけるソフトウェア無線・コグニティブ無線技術に関する主な取組み」
モトローラヨーロッパ通信研究所
E2Rプロジェクトマネージャー
  Didier Bourse

16:10〜
16:55

講演4
「ソフトウェア無線技術を用いた将来のアプリケーション」
独立行政法人情報通信研究機構
横須賀無線通信研究センター
ワイヤレスアクセスグループリーダー
  原田 博司

16:55〜
17:00

閉会の挨拶 社団法人電波産業会
専務理事
  若尾 正義 

17:00

閉会

 
(注)英語の講演には日本語の同時通訳が付きます。
17:00〜 レセプション:宴会場アルテ(4F)

会場案内図



ページの先頭に戻る